もりもり☆キッズ 心機一転⁉

こんにちは。

今回は、先週の水曜日のメンターカリキュラムについて書きたいと思います。

先週のメンターカリキュラムの先生は、なんと……深尾先生でした。わざわざ東京から私たちのために駆けつけてくださったのですが、なんと静岡あたりで豪雨に遭遇し3時間ほど新幹線に閉じ込められたということでした。ということで、30分程遅れて到着しその流れでスタート!


今回の内容は、

・困っている人は誰だ!

・私たちが行動したことによりどのように変わったのか!

という、問題発見、課題解決についてでした。

自分たちのやれること

自分たちのやりたいこと

社会的問題

この3つが混ざったところが、私たちの目指すところであると同時にするべきところです。


なぜ、GAPに入ったのか、なぜ、自分たちは活動をしていてるのか、ということを再確認することが出来ました。


地域の方をはじめ大学の先生、NPOの方など多くの人から期待されている分、自分たちの本来の目的を少し見失っていたのかもしれません。今回のメンターカリキュラムは、そういった、私たちに振り返りを与えてくださる機会になったの同時に、新たな1年生が、自分は、何をしたいのかを考える良い機会になりました。


これから心機一転し、今後の活動を続けていきたいと考えています。

応援よろしくお願いします。

龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部