キックオフ・ミーティング!

みなさん、お久しぶりです。

|。・ω・|ノ オフィサー


二回生のまなサポ+1の南真央です。

僕がブログを書いたのは随分と前ですが、再びよろしくお願いします。


さて、タイトルにも書いたように、今回は三木さんと今年度の活動についてのミーティングをしました。


ミーティングの内容としては、最初に三木さんが日本の現状や予想される未来、京都市の生活保護の問題など、非常にシビアなことを話してくださいました。

そこから今まで僕たちが提供してきた「サービス」や「価値」を振り返り、僕たちまなサポ+1の役割を再確認しました。


そして、これまで僕たちが生み出してきたことをベースに、今年度より付け加えたいことをみんなで意見を出し合い確認し、それらを今年度の目標としました。

今回のミーティングは、まなサポ+1が伏見区にどのような影響を与えているか、また僕たちの活動の意義というものを再認識することができ、非常に有意義な時間でした。


目標を決めたからには実現しなければならないので、今後はより一層奮起して目標の実現に向けて努力していきますので、どうかこれからもよろしくお願いします。


・・・と、今回はなかなか固い話になってしまいました。

次回からは、また明るめの話でも書けたらなー、と思っています。

では、これにて失礼します。


どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ

龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部