外国人観光客へのアンケート!


こんばんは。TSUTAまーる一回生の大賀光貴です。

最近の僕たちは、外国人観光客との共生、政策学部だからこそできる魅力探し(例えば伏見の伝統あるものやことを外国人観光客が体験できるように私たちが地域と外国人観光客をつなぎ新しい魅力をつくるなど)を2つの班に分けて進めています!



そして、本日は、稲荷駅周辺、伏見稲荷大社の前でアンケート調査を行いました。このアンケートの目的は、外国人観光客が伏見(日本)で、体験したいことや、求めていることを知るためと、僕たちが考えている伏見の魅力と外国人観光客の考えている魅力との違いを改めて確認し、僕たちの魅力探し、マップ作りに生かすためです(^-^)!!


目標は100人の外国人に答えてもらうことで、4人で手分けして1人25枚のノルマでした(-.-)


はじめは、みんな声をかけることに抵抗があり、なかなか声をかけられず、かけてもおどおどしてしまって上手く伝わらず断られるなどと苦労しましたが、1人1人答えてくれる人が増え、外国人観光客に話すことが楽しくなり、アンケートのペースがみんな上がっていきました。


僕たちの拙い英語にも笑顔で答えてくれる親切な外国人観光客のおかげで100枚のアンケートを集めることができました。


このアンケートの結果を集計して、結果を魅力探しや、マップ作りなどの活動に活かしていきたいと思います。



それでは、



最新記事

すべて表示

ワークショップ

こんばんは! TSUTAまーる一回生の植村 沙帆です(^○^) 今日は合同MTGの前に三木さんと ワークショップを行いました☆ みんなそれぞれマップを持ち寄って 良い点、悪い点を出し合い、 これから私達が作ろうとするマップの参考になる事を 探していきました。 どんなマップが興味を持ってもらえるのか、 また、具体的にどんなマップにしていきたいか、 少しずつ思い描くマップが明確になってきました♩ とて

こんばんは(^O^)/

こんばんは!TSUTAまーる1回生の中道 由佳です。 急に寒くなってきてみなさん体調は大丈夫ですか?? 気をつけてくださいね(^-^) さて、今日はTSUTAまーるで、 外国人に日本の伝統文化や魅力を伝える活動をなさっていた方にお話を聞きに行きました♪ 私たちも、伏見区の良さを外国の人たちに伝えたく活動してきましたが、 今までの活動は本当に意味のあることだったのか・・・ など少し息詰まっていました

龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部