9/30おにぎりイベントのご報告

LA1回生の松岡です。

初ブログ投稿になりますがよろしくお願いします!


とんでもなく久々のLAの更新です(-_-;)

前回の記事から時間が経ってしまってすいませんm(_ _)m



今日は「おにぎりプロジェクト」とその一環として開催させていただいた「おにぎり販売会」のご案内とご報告です。


LAでは伏見のおばあちゃんたちとの取り組みの一つとして「おにぎりプロジェクト」を進めてきました。

これは

・高齢者の経済的自立

・高齢者の生きがい作り

・高齢者と大学生の交流

という3つの目標の実現に向けてLAを中心に伏見のおばあちゃんたちと一緒になって取り組んできたプロジェクトです。


そしてこのプロジェクトの一環として9月30日におにぎり販売会を龍谷大学深草キャンパスで開催させていただきました。

題して『まごころおにぎり』です!!

(↑おばあちゃんにとって大学生が「孫」のような存在であることと、「真心」をかけた命名です)


LAではこのおにぎり販売会へ向けて担当別にチーム分けを行い、おばあちゃんたちと連携して準備を進めてきました。


おにぎりは「商品開発チーム」が何度も試行錯誤を繰り返した上で決定した

“たぬき”、“ツナマヨ”、“昆布”の3種類をご用意。

3種類の中からお好きな2つの組み合わせを選んで購入していただく形になりました。


「人材・調理場班」があらかじめ入念な計画を練って、当日おばあちゃんたちと「きょういく基地」で真心こめておにぎりを手作り!!

出来たてをお昼休みの時間に合わせて龍谷大学の店舗に運んで販売しました。

当日はカフェ「樹林」前のスペースにお店を設置させていただき、龍大生の皆さんを中心に販売させていただきました。



店舗には皆さんにおにぎりプロジェクトを広く知っていただけるよう、「店舗構想班」お手製の活動記ボードを設置。


おにぎりを買っていただくだけではなく、チームのプロジェクトへの想いも伝わっていたら嬉しいです。




さてさて販売のほうは…と言いますと

宣伝活動に全力を注いできた「広報班」の頑張りもあってか、販売開始早々からお店の前に行列が!!

思ってもみなかった光景にLAメンバーや販売をお手伝いしていただいたおばあちゃんたちにも自然と笑顔が溢れました♪



合計135セット用意したおにぎりは、なんと26分で完売となりました!!

購入していただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

またおにぎり作りと販売をお手伝いしていただいたおばあちゃん、そして販売会のためにご協力していただいた皆様にもこの場をお借りして御礼申しあげます。

本当にありがとうございました。



販売会終了後…

このおにぎり販売会を最後にLAの活動から引退する寺井さん、後藤さん、三神さん、前田さん、小山さんの3回生の皆さんは、これまで長く続けて来た活動の一つの結果として、今回のイベントの成功に至ったことをとても喜ばれていました。

思わず涙を堪え切れない場面もあり、3回生の皆さんのこれまでの全力投球に心から「お疲れ様でした」という想いでいっぱいになりました。




そして新しくLOCAL ACTIVITIESのリーダー、副リーダーとなる2回生のお二人の目にも涙が…。

先輩方の活動への強い気持ちがその場にいた私たち1回生にも伝わってきました。


1回生も次の販売会に向けて、そしてLAのこれからの活動に向けて頑張っていこう!と一つになりました。


LAチームにとって、この販売会は一つの通過点であったと考えています。

現在、次の販売会を12月に開催することを目標に活動中です!!

これからも「おにぎりプロジェクト」として定期・継続的なおにぎり販売をめざして、地域のおじいちゃん、おばあちゃんとも連携して、チーム一同全力で取り組んでまいります。


これからもLAをよろしくお願いします!





龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部