農家訪問(^O^)

こんばんは。伏見わっしょい新党 清原です(^O^)

今日は2回生のわたしと魚見そして1回生の伊藤と出口の4人で大阪府の能勢町で就農されている今堀さんという農家さんを訪問してきました!

2回生のわたしたちは今堀さんを訪問するのが2回目ということで夏休み前から

心待ちにしていましたヽ(´▽`)/

9時半に妙見口駅に到着♪



バスにゆられて10時半頃に今堀さんの畑に到着!



前回と同じように秘密基地のなかでまずはお話を聞きました

先日の台風や最近の変な天気のせいでブロッコリーがやられてしまったとのこと。

やられてしまったときは、やはり心が折れてしまうそうです。しかし、その失敗を踏まえて今から何ができるのか、何をするべきなのかを考えることが

大事だとおっしゃっていました。

また、心が折れた時も師匠さんや仲間がいるから立ち直ってがんばれる。農業は決して一人でできない。とおっしゃていました。

これらのことは農業に関したことだけではなく、私たちにも言えるなあ。と思いながらお話を聞いていました。

さらに、今堀さんのこだわりについてもお尋ねしました。

今堀さんのこだわりの一つ目は土の配合なども全て自分で行っているということ。

自分で作ることでどんなものが入っているのかがわかるのが良いとおっしゃっていました。

もう一つは野菜に手をかけすぎないということ。

過保護になりすぎず、野菜本来の力を引き出すことが大事とのこと。

これらのことをこだわり野菜を作ってらっしゃいます(^O^)

この他にも、流通のお話や種取りのお話などたくさんしていただきました!

そのあとにみんなでお昼ご飯を食べ、苗の説明をしてもらったり、育て方などを教えてもらいました。



そしてそのあとに畑に出て雑草抜きをしました!





大きな雑草がたくさん!!

これをいつもはお一人でされているそうです。

わたしたちは1日しただけでへとへとになりました(笑)

しかし全て抜き終えると達成感があり、とても楽しかったです。

そして最後に軽トラックの荷台にまたまた乗せていただきました(*゚▽゚*)

これも楽しみの一つです(笑)

今日1日で今堀さんのしんどいことや、楽しいこと、やりがいを感じることをお話や体験を通して

教えてもらいました。

これで全てがわかったとは言えませんが、少しはわかったと思いますし

これから、こだわりをもつ農家さんをもっと広めたい、知ってほしいと思いもっとたくさん考えようと思いました。

今堀さん今日は一日ありがとうございました!



龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部