いきセンフェスタ かかしづくりイベント

こんにちは!!伏見わっしょい新党のほのかです。

体力と力仕事には自信がありますがネット社会には全くついていけてない私は

もちろんブログを書くのも人生初です。

わっしょいメンバーのゆきなからは

顔文字を一つ入れることを目標にと言われたので、どこかに入れてみようと思います!


さて、今回お伝えするのは3月16日に伏見いきいき活動センターで行われた

いきセンフェスタのかかしづくりイベントについてです。

子供たちに割り箸でミニチュアのかかしを作ってもらうという内容で行ったこのイベントに最初に体験に来てくれたのは中学生8人でした。

しかし中学生たちが作ってくれたかかしは私たちが想像していた以上に

それはもう本当にクオリティの高いかかしを作ってくれてΣ(Д゚;/)/…!?

私たちが見本として作ったかかしが薄れて見えましたね(笑)

他の子どもたちの良い見本となってくれました!!


学生の子どもたちもビーズやフェルトなどを自由に使って個性あふれるかかしを作ってくれました。

子供の創造力ってすごいなって思いましたねー

材料が足りなくなるというハプニングがあったり、次々に来る子どもたちの対応に追われたりで、

フェスタ後はみんなヘトヘトに疲れてこの表情。





このミニかかしは投票で4体選ばれ大きなかかしとなって、

いきセンの畑に立てられる予定です。今回のフェスタをきっかけに

子どもたちもいきセンの畑に来てくれるようになったらいいですね♪


 


龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部