伏見のつまみつまみ隊(伏見わっしょい新党)

藤森神社にて行われた「深草ふれあいプラザ」の後、特別に結成した「伏見のつまみつまみ隊」で、伏見のお酒に1番あうおつまみを探しに伏見の町へ!


7人のメンバー(2人欠席)を3・4人の2チームに分け、

お酒1500円

つまみ2000円

までというルールを決め、どちらがお酒にぴったりのおつまみを見つけられるかでバトルしました!

チーム構成は、

かわむ、みさ、いくみ、かんぶり

の4人と、

ゆきな、すみす、ほのか

の3人でした((*´∀`*))


フェスタの疲れもあったんだけど、それでも元気に歩き回りましたヾ(*´∀`*)ノ

僕のチームはまず徒歩でいきセンから黄桜などの酒造まで移動!



そこでひたすら酒蔵を回りました!

そして見つけた最初の1品が、

生姜の奈良漬!

これは黄桜のとこでした!

もう1品同じところで、

伏見産のソーセージ(笑)

あうかどうかは試してみないと!という意味で選びました((*´∀`*))

黄桜を出てまた歩き回ります(・∀・)



龍馬通りを通った時にふと目に入った龍馬漬け!



これがすぐ3品目に決定しましたヾ(*´∀`*)ノ

試食した段階でメンバー全員すぐ「うまっ!!」って言っちゃいましたね!


しかし、肝心なことを忘れていて、まだお酒を買ってなかったことにやっと気づく(笑)

急いで今度はお酒を中心にあたりを探し回り、見つけたのは…

伏見夢百衆!

ここで選んだのは…

月の桂!!

辛口のお酒で勝利を狙います(((o(*゚▽゚*)o)))

最後少しお金が残っていたので、

まだまだ歩きまわると…

酒かす豆腐

を発見!店員さんによると塩で食べるとのこと!

試してみる価値あり!と判断して購入しました!

その頃にはすでに真っ暗で、クタクタでした(笑)



そして…

いざ勝負!!

審判はわっしょいのメンター(顧問)

こと奥野先生!

かわむチームが用意したのは、

お酒

桃の雫

つまみ

伏見甘長とうがらし

昆布

酒まんじゅう

でした!



順番に1つづつ、合うかどうか吟味する奥野先生…

あたりに緊張が走ります!


全ての審査が終わり、1番合うと選ばれたのは…

酒まんじゅうでした!

これには一同意外の一言につきます!

甘いものと日本酒があうのは、初めての気づきでした。

まんじゅうと酒が口の中で一つになる感覚が素晴らしいとのことです!


昆布と、酒かす豆腐は2位でした!

どちらも日本酒に合うおいしさだそうです(^O^)

すっと日本酒が口に広がるお手伝いを2品ともしてくれるそうです♪


龍馬づけは3位でした!

これはもはや単品で食べても、つまみでもOKな品だそうです(笑)

ごはんほしー!!とうなってはりました(((o(*゚▽゚*)o)))

他はあんまりあわないようです…


ワースト1位はソーセージ

うーーんこれはどちらかと言うと…

「ビールのみてぇぞぉぉ!」

だそうです(笑)

みなさん是非試してみてください((*´∀`*))

あ!お酒は20歳からですよ♪

以上すみすでしたっ♪

龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部