わっしょい新党

こんばんは!伏見わっしょい新党1回生の奥田です(*^o^*)

初めてのブログです!

よろしくお願いします!

昨日は伏見区向島の農家さん二木俊彦さんを訪問して来ました(^-^)

二木さんは30年以上農業をされている方で、今は奥さんと息子さんと3人で野菜やお米を作っておられます。

まず、目に飛び込んだのは一面に広がる大きな畑!1500坪の畑を持たれているそうです

(^O^)‼︎

特に大根にこだわっておられて、この地域でしか採れない淀大根をたくさんの人に食べてもらいたいとおっしゃっていました(^-^)

収穫期には1日になんと300本も引くそうです!野菜を売る時に大事なのは、選別。優秀な野菜を見極め、より美味しい野菜を食べてもらおうという気持ちが伝わってきました

(。vωv。`)

中でも「消費者に名前を知ってもらうのは3年かかるが信用を落とすのは1日だ」という言葉が印象的でした。

新鮮でここまでこだわってる野菜をもっと多くの人に知ってもらいたいと思いました!

家族3人で専業農家をされているので、小さな会社のような感じだとおっしゃられていて、農業が楽しいという言葉を聞くことが出来ました✨

いろんな農家さんと出会ううちに皆さんのそれぞれのこだわりと強い思いを感じます!

わっしょい新党の他のメンバーにもしっかり共有させていただきます!

最後に採れたての大きな大根を頂きました((*゚∀゚))

私一人では食べきれないので、わっしょい新党でおでんパーティーを開いて味わいたいと思います!(笑)

二木さんご夫妻今日はありがとうございました!!





龍谷大学政策学部教務課

〒612-8577

京都市伏見区深草塚本町67
Tel: 075-645-2285

© 2018 龍谷大学政策学部